1. ホーム
  2. auひかり
  3. ≫auひかりマンションを新規で申し込む一番簡単な方法

auひかりマンションを新規で申し込む一番簡単な方法

auひかりを導入したい人は、ほぼauひかりとauスマホがセットでお得になるauスマートバリューを利用したいはずです。

自宅に直接回線を引くホームタイプならまだしも、マンションタイプはauひかりが導入できるか調べてみなければわかりません

自宅マンションにauひかりの設備が整っているかどうかは、自分でauひかりの公式サイトから調べられますが、どうせauひかりを申し込むならもっと簡単に調べてくれる方法があるのでお教えします。

auひかり マンション 新規

auひかりマンションタイプの料金

auひかりはプロバイダ一体型の料金設定になっていて、マンションタイプの月額料金は3,800円です。

マンションタイプの契約期間は2年単位で自動更新です。

更新月以外に解約すると、契約解除料が7,000円かかります。

auスマホを安くするなら電話サービスの加入は必須

auひかりはauひかりとセットでau携帯電話を安くするキャンペーン、auスマートバリューを行なっています。

auスマートバリューはau携帯電話が月額最大2,000円割引になるお得な割引サービスですが、月額500円のauひかり 電話サービスの加入が適用条件です。

月額料金
auひかり
マンション
3,800円
auひかり
電話サービス
500円
合計 4,300円

 
auひかり 電話サービスに加入すると毎月の料金が500円あがり、月額料金が4,300円になりますが、auスマートバリューでauスマホの料金が月額500円以上は必ず安くなるので、auスマホを持っているなら、固定電話を使わなくてもauひかり 電話サービスに加入した方がお得です。

auひかりをマンションで導入したいときは代理店NEXTから申し込む

導入したいマンションがauひかりに対応しているかどうかは、auひかり公式サイトで確認できます。

自宅マンションにauひかりが提供されているか調べるのが面倒な場合、とりあえずauひかりの代理店サイトNEXTからauひかりを申し込んでみれば、自宅マンションがauひかりに対応しているかどうか調べてくれます

もしauひかりが導入されていないマンションだった場合、auひかり以外でauスマホが安くなる回線をNEXTが提案してくれます。

3階までならホームタイプでの導入も可能

auひかりを導入していないマンションでも、3階までならホームタイプでauひかりを導入できます。

auひかりのホームタイプをマンションに引き込む場合は、マンションの管理者の許可が必要です。

しかし、auひかりの代理店から申し込めば、マンションの管理者との面倒なやりとりを代行してくれるので楽チンです。

auひかりマンションタイプは工事費が実質0円

auひかりマンションタイプの初期費用は30,000円です。

auひかりは公式キャンペーンで、初期費用相当額を月額料金から割引するキャンペーンを行なっています。

auひかりマンションタイプの初期費用は月額料金に加算されて請求されますが、キャンペーンで相殺されるので、実質0円でauひかりマンションタイプを導入できます。

auひかりのマンションタイプを代理店サイトから申し込むと高額キャッシュバックをゲットできる

auひかりは高額キャッシュバックキャンペーンを行なっています。

auショップよりも、家電量販店よりも、auひかりは代理店サイトから申し込むのが一番お得です。

下記でauひかり代理店を比較しているので、悪質代理店に騙されないように注意して、高額キャッシュバックをゲットしてください。

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

auひかり コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)