1. ホーム
  2. レビュー
  3. auひかり
  4. ≫auひかり代理店【株式会社レジェンド】のレビュー

auひかり代理店【株式会社レジェンド】のレビュー

auひかりを株式会社レジェンドから申し込むと70,000円キャッシュバックされる表記がありますが、実際にキャッシュバックされる金額は、ホームタイプで40,000円、マンションタイプで20,000円です。
キャッシュバック手続きもかなり複雑なので、株式会社レジェンドは、キャッシュバックを受け取りづらい代理店と言えます。

『最大70,000円現金還元』に騙されないように、株式会社レジェンドを詳しくレビューします。


auひかり レジェンド

株式会社レジェンドの公式サイトはコチラ

株式会社レジェンドはどんな会社?

株式会社レジェンドは、東京都渋谷区に本社を構え、仙台、長野、広島、福岡に支社を置く、従業員100名以上の会社です。
事業内容を情報通信事業、モバイル事業、ウォーターサーバー事業、WEBマーケティング事業としていますが、すべていわゆる代理店業です。

中でもKDDIのauひかりを収益の柱としていて、ネット販売だけでなく、電話販売や訪問販売、ショッピングモールでのブース販売も行なっています。
auひかりの積極的な販売手法は、株式会社レジェンドの業績に大きく貢献しているかもしれませんが、いささか強引な電話営業や、飛び込みの訪問営業の評判はよくありません。

株式会社レジェンドのキャンペーン概要

株式会社レジェンドのキャンペーンとして、『最大70,000円現金還元』と『学割・引越キャンペーン』を行なっています。

最大70,000円現金還元

ホームタイプだと最大70,000円、マンションタイプだと最大50,000円キャッシュバックされます。

ホームタイプ、マンションタイプそれぞれに、公式キャンペーンの『auひかりスタートサポート3万円還元』が組み込まれています。
公式キャンペーンは、どの代理店から申し込んでも適用されるため、通常は独自キャンペーンに入れません。

公式キャンペーンを除いた金額が、株式会社レジェンドからの実際のキャッシュバックと言えます。
株式会社レジェンドのキャッシュバック額から、公式キャンペーンのスタートサポートを除いた金額は、ホームタイプで40,000円、マンションタイプだと20,000円になります。

学割・引越キャンペーン

学生、または引越しした人は、必要書類を提出すれば、5,000円キャッシュバックされます。

株式会社レジェンドをブロバン方式でチェック

オプション不要でキャッシュバックを受け取れるか?
1.0

オプションは必要です。

まず、ひかり電話に加入しなければいけません。
固定電話が必要な人はいいですが、必要ない人はキャッシュバックを受け取れません。

また、株式会社レジェンドの指定するオプションに必ず入らなければいけません。

指定オプション 月額料金 無料期間
セキュリティセットプレミアム 380円 2ヶ月
お助けサポート 475円 2ヶ月
あんしんバックアップ 500円 1ヶ月
ライフサポートパック 300円 1ヶ月
迷惑メールフォルダオプション 150円 なし

上記のオプションすべてに加入しなければ、キャッシュバックを受け取ることはできません。

キャッシュバックの手続きは簡単か?
1.0

キャッシュバック手続きは複雑です。

書類の返送

申し込み後に届く書類に、名前、『最大70,000円現金還元』のキャンペーンコードを記入して返送します。
『学割・引越キャンペーン』を利用する場合は、『学割・引越キャンペーン』のキャンペーンコードも記入し、必要書類も同封します。
auひかり開通までに返送しなければ、キャッシュバックはもらえません。

メール送信

auひかり開通後、2週以内に株式会社レジェンドにメールを送ります。
2週間以内に送らなかった場合は、キャッシュバックをもらえません。

アンケートと口座情報を郵送

auひかり開通月から9ヵ月目の1日~7日の間に、アンケートと口座情報を記入した書類を株式会社レジェンドに送ります。
9ヵ月目の1日~7日の間に郵送しなかった場合、キャッシュバックはもらえません。
7日の消印は有効です。

上記のSTEPを確実に行なえば、キャッシュバックを受け取れます。
しかし、ひとつでも期間内に手続きできなければ、キャッシュバックはもらえません。

キャッシュバックの還元時期は早いか?
1.5

キャッシュバックの還元時期は遅いです。
auひかり開通月から10ヵ月後の月末が、キャッシュバック還元時期です。

キャッシュバックは銀行振込みか?
2.0

株式会社レジェンドのキャッシュバックは銀行振込みです。
しかし、株式会社レジェンドのキャンペーン『最大70,000円現金還元』に含まれている公式キャンペーン『スタートサポート』の最大30,000円還元は銀行振込みではありません。

『スタートサポート』は、他社解約違約金相当額を還元するKDDIの公式キャンペーンです。
最大10,000円までは、au WALLET プリペイドカードへのチャージ、または郵便為替で還元されます。
他社解約違約金が10,000円を超えている場合は、月額利用料からの割引になります。

キャッシュバック金額は高額か?
2.5

株式会社レジェンドのキャンペーン『最大70,000円現金還元』の名前どおり70,000円キャッシュバックされれば、高額です。
しかし、70,000円キャッシュバックされません。

auひかり公式キャンペーンの『スタートサポート』の最大30,000円を差し引いた金額が、株式会社レジェンドから実際にもらえるキャッシュバック額となり、ホームタイプは40,000円、マンションタイプは20,000円です。

40,000円キャッシュバックのホームタイプでも高いとは言えませんが、20,000円キャッシュバックのマンションタイプは低いです。

自社キャンペーンに紹介キャッシュバックが含まれていないか?
5.0

株式会社レジェンドは、紹介キャッシュバックを行なっていません。

自社キャンペーンに公式キャンペーンの金額は含まれていないか?
1.0

最大70,000円現金還元に、KDDI公式キャンペーンである『auひかりスタートサポート3万円還元』が含まれています。
スタートサポートは、他社解約違約金相当額を還元するKDDI公式キャンペーンです。

また、スタートサポートの還元方法は、au WALLET プリペイドカードへのチャージか郵便為替で10,000円分、10,000円を超えるものは月額利用料からの割引なので、現金還元ではありません。

即日申込みでは無いか?
5.0

株式会社レジェンドのキャッシュバックは、即日申込みでなくとも適用されます。

悪質な販売を行なっていないか?
2.5

株式会社レジェンドのキャンペーン『最大70,000円現金還元』の金額は、実際にもらえるものでは無いので、嘘の表記と言えます。
キャンペーン条件に『auひかりスタートサポート3万円還元』と記載してありますが、株式会社レジェンド独自のキャンペーンの金額に、公式キャンペーンを組み込むのはよくありません。

また、キャッシュバックの手続きを複雑にしているため、実際にキャッシュバックを受け取れない人がたくさんいます。
無駄に複雑なキャッシュバック手続きは、顧客のことを第一に考えているとは言えません。
顧客の幸せより、自社の利益を優先しているのは明らかです。

株式会社レジェンドの総合評価:星2個2

株式会社レジェンドの独自キャンペーン『最大70,000円現金還元』は、すべての人に当てはまるものではありません。

株式会社レジェンドは、キャンペーンの適用条件として、ひかり電話の加入とプロバイダオプションへの加入を顧客へ強要しています。
ひかり電話やプロバイダオプションに加入しなければ、1円もキャッシュバックを受け取ることはできません。

『最大70,000円現金還元』というキャンペーンを行なっているにも関わらず、株式会社レジェンドから実際にもらえる金額は、ホームタイプで40,000円、マンションタイプで20,000円です。

株式会社レジェンドから実際にもらえるキャッシュバック額と、優良代理店で実際にもらえるキャッシュバック額を比べると、あきらかに株式会社レジェンドのキャッシュバック額が低いです。
どの代理店から申し込んでも適用される、公式キャンペーン『スタートサポート』の最大30,000円を独自キャンペーンに組み込んで、金額を高く見せるのは顧客の混乱を招きます。

そもそも『スタートサポート』は、他社解約違約金相当額を還元するキャンペーンで、すでに支払った他社解約違約金を、プロバイダが負担してくれるものです。
契約するだけでもらえるキャッシュバックと、他社解約違約金を還元する『スタートサポート』はまったく違うものなので、一緒にしてはいけません。

しかも、『スタートサポート』の他社違約金相当額の還元は現金ではなく、プリペイドカードへのチャージか郵便為替、そして月額利用料からの割引です。
契約だけでもらえるキャッシュバックではなく、現金での還元でもないので、『最大70,000円現金還元』にひとつも当てはまりません。

ひかり電話やプロバイダオプションに加入し、キャンペーンの金額も把握して、株式会社レジェンドからauひかりを申し込んだとしても、手続きが複雑すぎます。
電話だけでキャッシュバック手続きが完了する優良代理店と比べると、書類の返送すら面倒です。

面倒な株式会社レジェンドのキャッシュバック手続きの中でも、ひときわ面倒くさいのが、auひかり開通から9ヶ月目の1日~7日の間に、アンケートと振込口座を郵送するというものです。

なぜ9ヶ月目の1日~7日という間の空いた少ない日数だけしか、キャッシュバック手続きの期間を設けていないのでしょうか。
なぜauひかりを契約して、せっかくインターネットが使える状態なのに、メールの送信やサイトへの入力ではなく、わざわざ郵送しなければいけないのでしょうか。

本来簡単に行なえるはずのキャッシュバック手続きを、わざわざ複雑にしているのは、株式会社レジェンドがキャッシュバックを申込者に渡さないためとしか考えようがありません。
優良代理店と比べて少ないキャッシュバックを、かなり複雑な手続きをしてでも、株式会社レジェンドから絶対にもらいたいというどMな人は下記からどうぞ。

auひかり

auひかりを代理店ごとに格付けしています。auひかりを申込むなら、優良代理店か、超優良代理店をおすすめします。悪質代理店、超悪質代理店はキャッシュバックを受取れない可能性があります。

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

auひかり コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)